BLAN.CO

2021/06/14 13:03

「コーヒーアロマ」ってご存知ですか?コーヒーの香りにはリラックス効果や集中力を高める効果があるそうです。飲むのはもちろん、香りだけでもホッとできるコーヒーの魅力に迫ります。


【コーヒーは苦手だけど香りは…?】


私がコーヒーを好んで飲むようになったのはここ数年のこと。
「食後はコーヒーを飲まないと落ち着かないよね」なんて言う職場の先輩をカッコイイな・・・なんて思いながら見ていました。自分は飲まないけど「ほっと一息」がしっかりくる、そんなコーヒーの香りが好きでした。
「飲めないけど香りは好き」。そんな方も多いのではないでしょうか。

【コーヒーの「香り」にまつわるアレコレ】


コーヒーは香りを漂わせるだけでなく、消臭剤としても活用されています。
例えば、近所のコーヒー専門店。そこには「消臭剤としてどうぞ」と、コーヒー粕(かす)が小分けにしておいてあります。喫茶店のお手洗いなどでも、消臭剤としてコーヒーがオシャレにレイアウトされているお店もありますよね。
香りよし、飲んで良し、その後も使えるコーヒーって、超優秀だと思いませんか?

【コーヒーの「香り」が優しい気持ちにさせる?】


コーヒーは、人の心にも様々な効果をもたらす飲み物です。
例えば、ネスレと東北大学が行った「コーヒーの香りと人間の行動変容」に関する実験。これによると、コーヒーの香りが漂っている場所では、そうでない場所に比べると、困っている人を助ける人の割合が3倍も増えたそうです。(※)
コーヒーの香りを嗅ぐと落ち着いたり、自分も一息入れようかな・・・なんて気になりませんか?その、ふと湧き出る「余白」と「ゆとり」。自分にゆとりがなければ「優しさ」って出ないと思うんです。コーヒーは、その優しさを作るキッカケになる飲み物なんですね。


長期化するコロナ禍。ストレス発散しようにも、色々制限があって思うようにできないこともありますよね。
「疲れが取れない」「頑張れない」「何もかも投げたしたい」。そんな日もあります。
そんな時こそ、コーヒーを淹れませんか?
BLAN.COのコンセプトである「15分の余白」は、香りからも生まれます。
あなたの「BLAN.COで余白タイム」が、お家やオフィスの中で、自分はもちろん周りの人も癒し、優しくしているかもしれません。

(※)ネスレ日本プレスリリース
https://www.nestle.co.jp/sites/g/files/pydnoa331/files/media/pressreleases/allpressreleases/documents/20171109_nescafe.pdf