BLAN.CO

2021/10/29 16:00

コーヒーは、目覚めの一杯や集中したい時のドリンクとしての役割はさることながら、美味しいお菓子と一緒にいただくコーヒーもまた別の楽しみがありますよね。今回は、10月16日に開催されたお菓子とコーヒーのコラボイベントの開催レポートをお届けします!



名古屋市営地下鉄 鶴舞線 『大須観音駅』から徒歩5分の場所に12月オープン予定の「shisha cafe gallery  n.en -ネン-」 さんにて、10月毎週土曜日に開催される「完成前店舗マルシェ」の第2弾として、コケシケイクスさんとBLAN.COのコラボイベントに出店させていただきました。



今回、コラボしていただいたコケシケイクスさんは、和素材とハーブとスパイスのお菓子をイベント出店やオンライン販売を中心に販売されているお菓子屋さんです。


イベントには、両出店者の常連のお客様やn.enさんの告知を見てお越し頂いた方、通り掛かりにお立ち寄り頂いた方など、とても多くの方にご来場いただきました。


たくさんの方にコケシケイクスさんのお菓子とBLAN.COのコーヒーのペアリングをお届けすることが出来、n.enさんの温かい雰囲気と合わせて、皆さまには週末の「余白」を楽しんでいただけたのではないでしょうか。



今回も、前回の喫茶ニューポピーさんにて開催の6種類飲み比べイベント同様にキャラクターごとの異なる味わいを楽しんでいただくべく、コケシケイクスさんのお菓子にコーヒーを合わせて提供いたしました。


・ジンジャーキャロットケーキ×ギャル

にんじんの優しい甘さを生姜が引き立てるキャロットケーキには、より香りと飲みやすい酸味が特徴のギャルと組み合わせ、双方の香りや甘さを感じられます。


・七味テリーヌショコラ×おかん

ビターなチョコレートで大人な甘さの中に七味がほのかに香る味わい深いテリーヌには、深いコクとエキゾチックな香りが特徴のおかんでさらにテリーヌの香りが引き立ちます。



「n.en」とは「n = nagoya、en = 煙.円.縁」を意味し、「煙を中心(円)にご縁が広がりますように。」というコンセプトのもと、シーシャ・カフェ・アートを楽しむことができるお店です。


名古屋のNo.1チルスポットを目指すというn.enさんと「余白」を届けたいBLAN.COの親和性は抜群で、普段はオンライン販売のみのBLAN.COを目の前でドリップした淹れたてのコーヒーをお出しできる貴重な機会となりました。


季節の変わり目で、不安定になりやすい今日この頃ですが、ご来場いただいた皆さまには直接「余白体験」をお届けすることが出来たのではないかと思います。


会場となった「n.en」さんのある場所は、築76年とかなり歴史ある建物。つい最近までゴミ屋敷と化していたそうで、n.enの皆さんで片付け・リノベーションをひとつひとつ手作業で行っている真っ只中とのこと。


そんなこれまでの歴史と新しい想いのこもった店内では、常に笑い声の聞こえるとても温かい雰囲気に包まれており、とてもゆったりと時間が流れるアットホームなイベントとなりました。


はじめましてのお客様同士でお話をしたり、たまたま通りすがった方同士が久しぶりに会うご友人だったりと「n.en」の名の通り、ご縁を繋ぐ場となっていました。



楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいましたが、お越しいただいた方、お店の様子を道路から興味を持って覗いてくださったたくさんの方、ぜひ皆さまも、「余白」作りをBLAN.COと一緒に楽しんでみてください。


今回のイベントのように、6種類それぞれの特徴を感じながらお好きなスイーツとペアリングしていただくのもとてもオススメです。ぜひメニューも参考にしながら、お気に入りの組み合わせを見つけてくださいね。


・・・・・・・・・


Photo by:なな/あがた ゆり

Text by:内木 りか

Director:あがた ゆり


Special Thanks:コケシケイクス ( @cokeshicakes ) / n.en ( @n.en.nagoya )