BLAN.CO

2022/07/26 11:25

こんにちは!

BLAN.CO4期アンバサダーのホタルです。


信じられないスピードで梅雨が明けたのか!と思いきや、殺人的な猛暑とその間に降るスコール、ここは東南アジアかと疑う夏。体調管理が難しい今日この頃ですね。


さて今回はそんな暑さをも吹き飛ばす、しあわせのお裾分けです!

BLAN.COアンバサダーを2期から4期現在まで継続中の萩野さんが先日、結婚式を挙げられたようで(おめでとうございます!いや~めでたい!)

その際に、なにやら特別なプチギフトをご用意されたとのこと。実際にインタビューをさせていただきました!






ー改めまして、萩野さん。ご結婚おめでとうございます!

ありがとうございます!


ー今回は何故、ご自身の結婚式で列席者に最後にお渡しするプチギフトに「BLAN.COのオリジナルドリップパック」を選んだのですか?

はい。

僕自身、友人の結婚式に何度か参列したことがあるのですが、その際にもらった最後のプチギフトに少し寂しさを感じた経験があります。

結婚式のプチギフトは、僕の中で基本的に有り物の中からどれかを選んでお渡しするという印象があったので、せっかくなら自分の結婚式では「最後まで自分たちに意味のあるものを選びたい」という想いがありました。

奥さんにも相談をしてみたところ、僕自身が大のコーヒー好きなこともあり、何かコーヒーにまつわるものを渡そうとなりました。


当時からBLAN.COのアンバサダーをしていたので、お世話になっている尾藤さん(BLAN.CO共同代表)に、BLAN.COのドリップパックをオリジナルで作成することが可能かを相談したことがきっかけですね。


ーそうだったのですね。実際にオリジナルでつくることが決まって、具体的にはどのように進んでいったのでしょうか?

尾藤さんから、二人の思い出について1時間ほどですかね、ヒヤリングしてもらって、そこから連想されるお豆を選んでもらいました。

ポストカードやイラストの参考にと、二人で写っている写真もお渡ししました。

結婚式の準備は本当に忙しかったのですが、その中でも素早い対応をしてくださったのでとても助かりました!





ー実際の出来上がりを見た感想や、ご友人の反応はいかがでしたか?

いや~、めっちゃいいやつできたやん!というのが正直な感想で、率直に嬉しかったです。予想以上の出来上がりで、早く誰かに配りたくて仕方がなかったですね。友人たちからも興味深く「なにこれ?!」ととても驚かれました。


ドリップパックと合わせて、二人の馴れ初めやエピソードを書いたポストカードを渡しました。エピソードの中には友人たちの知らない話も含まれており、帰り道に読んでもらうなど、式が終わっても尚、余韻を楽しんでもらえたかなと思います。

あとはやっぱり「コーヒーが美味しくて驚いた!」という声も多かったです。これは本当に、アンバサダー冥利に尽きますね。


ドリップパックもイラスト付きポストカードも、どちらも意味のあるものになって嬉しかったです。





ーオリジナルドリップパックはズバリ、どんなひとにオススメですか?

そうですね。やっぱりコーヒーが好きで、かつこだわりたい!という方には自信を持ってオススメできますね。

今回、僕は結婚式のプチギフトに選びましたが、誕生日やその他お祝い事といった特別な日にはピッタリだと思います。



ー萩野さん、ありがとうございました。末長くお幸せに!




今回登場したオリジナルドリップパックに関しては、以下のURLから依頼・相談が可能です!気になる、と思った方は是非お気軽にお問い合わせください。

https://thebase.in/inquiry/blancocoffee



特別な日に送る、たったひとつのプレゼントに「BLAN.COのオリジナルドリップパック」という選択はいかがでしょうか。

特別な日もそうでない日常も、毎日大切な一日ですね。どんな日も心に「余白」を持つことを忘れたくないものです♩今日も今日とて。Have a nice day!◎




Mail Magazine

新商品やキャンペーンなどの最新情報をお届けいたします。